2016年8月

サイト移転のお知らせ

愛媛のうわさ話と全国のうわさ話はサイトを統合して
新サイト「cheap talk」としてリニューアルいたします。
cheap talは、気軽に語り合えるコミュニティサイトとして設立しました。お楽しみください。

【新サイトURL】
http://cheaptalk.uwabana.jp/



滅びるのは誰か?

 あいも変わらず捏造歴史による日本たたきを続ける韓国は、やがてついには『哀れな嘘つき民族』の烙印を押され、今後幾世紀にもわたっていばらの道を歩くことになる。嘘をついてまで自らのプライドを保とうとした劣等感はおそらくそれを許さず、国家は破たんし朝鮮族は分散して他国に紛れ込み、日本人を装うか正体不明のアジア人として生き延びるしかない。

 『井の中の蛙』民族・中国は、歴史開闢以来、中華の地の覇権を世界の宗主権と崇め、「栄えては他国を見下し侮ることで覇権を奪われる」この繰り返しに終始してきた。漢民族などとうに滅亡していることを知りながら過去の栄光を求め漢人を称するが、今は世界文明に大きく後れを取り前世紀の遺物の中華思想にしがみ付く。間もなくこれまで通り、自ら驕り高ぶり腐り果てていくことだろう。

 

 そうすると、意外や意外、かの最貧・最狂の北朝鮮が生き残るかもしれない。同種民族の韓国はもとより、中華思想という錯誤に侵され周辺民族を侵略した結果、国家意識のない多様な民族が混じり合い無政府地域となった中華の地の一部を北朝鮮が支配することは大いにありそうだ。中華に支配されていたモンゴル、ウィグル、チベットという歴史ある地域国家が再び中華の地を支配するかもしれない。


 しかし多くの民族が入れ代わり立ち代わり支配したにもかかわらず、それら全てをまるで自分たちの歴史とみなす中華の地の住人というのは、結局彼らには何一つ核となるアイデンティィーがない証左なのだろう。だからこそ何でもかんでも『自分の物』として取り込み『偽りの自己』を形作り、それを守るために自我を肥大化させる、誠に気の毒な虚ろな人生を送るしかない切ない国家のようだ。

猛(たけ)き者もついには滅びぬ、驕(おご)れる者は久しからず。
憐れむべし。もって他山の石となす。



核兵器の先制不使用に賛成せよ? 何を議論しているのやら?

 //_オバマ(カ?)大統領の、「核兵器の先制不使用を宣言する」という発言に、日本政府や他の同盟国から懸念が伝えられ、米国政権内からも撤回させるよう大統領に圧力がかかっている_//

 こんなニュースが流れ「あ、こりゃおらが国の新聞しゃしゃり出るだろうな」と思ったら案の定出てきました。「日本は核兵器先制不使用に賛成すべきである」本当にわかりやすい人たちだこと・・・。

 韓国の朴クネさんも反日振りかざして、中国とアメリカを天秤にかけてバランサー気取りで実際にやってみたら二股三股の支離滅裂勘違い野郎(?)扱いで世界中から総スカン。
 民主党の鳩山さんは、脳天気他人事評論家風な政治姿勢で、しょっぱなからルーピーと世界中に自己紹介して、日本人みんな赤っ恥をかかされ、辞めてなおお鼻ホジホジ。
 何を隠そう、オバマ米国大統領が自由主義陣営の3バカ首脳の真打だったことに、当のアメリカ人がやっと気がつき「核の先制不使用」と言い出したオバマのオツムに蹴りを入れた。


 そのオバマ氏のオバカ発言をワザワザ紙面を割いて「賛成するのが被爆国日本の義務」なんて、いったい何をどうしたいのかさっぱりわからない記事を書くほうもなかなかのものだ。

 まさか中国が「核兵器の先制使用はしない」という主張が都合のいい嘘であることも見抜けないのか?

 「南シナ海の船の航行の安全のために灯台を建てる。平和利用だ!」といって軍事基地を建設した中国の言葉を信じるのは中国人ぐらいしかいないと思っていたのだが?

 「え?それでも中国を信じたい?」
そりゃあ信じるのは勝手。個人の自由。しかしその個人の意見を社説にするたあ、大した見識、見上げたもんだ。

 「社員の総意で載せている?」
そりゃあすごい!日本国政府は「そんなことはいっていない」と発表しているのだが、貴社は日本国総理大臣の言うことは信じずに中国の言うことは信じるのか?

どうしたいの?



「核兵器のボタンを押せるのか?」 英女性首相「もちろん!」

英国女性のテリーザ・メイ新首相が野党議員に「核兵器のボタンを押せるのか?」と聞かれ「押せる」と即答。

日本ならこれでマスコミと野党が鬼の首を取ったように大騒ぎするところだろう。
マスコミと野党だけではない。
原発反対、辺野古移設反対、戦争法案反対、夫婦別姓支持、外国人参政権付与、「生活保護費でパチンコして何が悪い」、「はい!それもヘイトスピーチ」などと云ってる人達み~んなそろって、「核兵器のボタンを押せる?キチガイめ!」(私はあなた達と違ってそんなひどいことをする人間ではありません)とばかり騒ぎ立てることだろう。目に見えるようだ。

どちらが正しいか?
数学の問題じゃあるまいし、どちらが正しいなんて問題じゃない。
この質問をしている人間もイギリス人。中国や韓国みたいな、無駄に情緒的な批判をしているわけではないことに大多数の日本人は永久に気づかない。

質問者は「「女性首相のあなたに核兵器のボタンを押す勇気はあるのか?」と聞いているのです。
それに対して「もちろんある。女性と思って見くびってもらっては困る」と答えているだけなのです。

日本の似非人権派・左翼風リベラリストで、日本国民を「戦争を出来るように憲法を変えようとする人間の屑」と批難している皆さん、お分かりいただけましたでしょうか?



民進党・蓮舫代表か?

 誠に残念ながら、岡田氏が代表をやめられた民進党だが、本当に残念に思っているのは自民党と日本を愛する国民です。
あれほど左翼の脳みその中身を暴いて、裏の裏まで見せてくれた御仁は初めて。今後二度と出てこない逸材で惜しまれる。

 最後は共産党と連携という、五輪の鉄棒競技をしのぐ『超離れ業』でついに国会両院で与党勢力2/3以上という悲願をかなえてくれた岡田氏に、自民党は国民栄誉賞を贈呈してもよいのではないか?

 
 さて次の代表に蓮舫氏が期待を集めているようですが、この方に政治的なポリシーというものはあるのでしょうか?
昨今女子供を狙ってか

「生活が大事」とか「安全が第一」とか
オイオイそれただの常識で政策じゃないだろ。

てなことばかり喋ってる政治家が多いようですが、蓮舫氏はあの悪夢の民主党政権時代『仕訳』で「どうして1番じゃなきゃダメなんです。2番じゃダメなんですか」という、いったい何を問題にしたいのかわからない質問を声高らかに発した以外この方のなんたるかを知りません。

ハッキリ言ってしまうと、共産党以外の野党も同じですが、民進党は『反権力』を掲げて与党と対峙することを当然と思っているオバカ政党ですから何をやってもダメなのです。誰が党首になろうがなんの関係もありません。
そうしてこの構図は産経以外のメディアも同じです。人権派有識者も、学者も法律家も行政関係者も皆同じです。多少とも左翼に偏っている人はみな同じです。


命を賭けて社会を変えようと権力に立ち向かう
『反権力』!かっこいい響きですね・・・。
ってあなたたちはいつの時代を生きてるの?

共産党は仕方ないのです。最初からそんな人たちの集まりで、一端事あらば武力で日本国を征服し共産主義国家にすることを公言している政党・政治家の集まりですから。

しかし共産と以外の人間で『反権力』なんて寝言を言っている人間は政治を語る資格はありません。


日本の様に自由を補償された民主主義国家の権力者は誰ですか?
あなた達の大好きな憲法になんと書いてありますか?
立法府は『国会』にあり、行政権は『内閣』にあり主権は『国民』にある。
国会議員は国民の選挙によって選ばれる我々の代表です。
そうすると、あなた達の『反権力』は『反国民』です。

国のすることに何でも反対し、日本人をおとしめる自虐史観しか持てぬ政党・政治家は、歴史を知らない無知と錯誤の人です。
民進党は誰が代表になろうと、悲惨な結末を迎えるだけでしょう。

 

 



さ迷える中国人・韓国人

 「日本の潜水艦を採用するな」という脅しに屈して中国に媚を売って見せたオーストラリアは、もうそれだけで格下扱い。中国に上から目線でボロクソに言われたオーストラリアが、やっと中国人の習性に気が付いたと見える。
 オリンピックで中国のドーピング問題に言及した自国選手に中国がいちゃもんつけると堂々と反論。中国移民もカナダ・ニュージーランド・シンガポールとともに厳しく制限するという姿勢を明らかにした。

 

 まあちょっと小金を持つとすぐ人をばかにするような人種を誰も好むはずもない。
 中国については世界中が歴史のある国として一目置いていただけで、その実態は、エジプトやイラン・イラクなどと同じように、過去に壮麗な文明を築いたことがあるというだけで、現在は御覧の通りの高々70年の歴史しかない無礼な非民主主義後進国の一つに過ぎない。
 面倒なのはこの国の人間は、悲惨な中華の地で生き抜いてきただけに、ゴキブリ並みにやたら繁殖力が強いことだ。彼らにとって本当は国家は何の意味もないのだ


 今何が起きているかというと、中国人が少し豊かになって金をもって世界に出てゆけるようになった。途端に彼らは薄汚く残忍な中国をすてて、彼ら中国人から見ると『バカみたいにお人よしの人間』しかすんでいない海外に移住し始めたのだ。

 ほかの国はそろそろ中国人の本性に気づき制限し始めたというのに、2000年も付き合ってきた日本は、ここ60年の中国の侮日にかかわらず中国移民や土地買収に驚くほど寛容である。

中国人の入国・帰化・土地取得を
日本は一刻も早く、厳しく制限するべきです。
ほかの国から締め出された中国人が
日本に押し寄せてくる可能性があります。


日本人は敗戦で見事にアメリカのウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムに骨抜きにされました。
日本人はアメリカ・中国・韓国に一方的に悪事を働いたという虚構に騙され続けているのです。

この錯誤を無くすために日本がやるべきこと、
それは、捏造である慰安婦問題・南京虐殺、
この二つに徹底的に反論し、その嘘を暴くことです!

中国・韓国のように自分の国をめちゃくちゃにして住みづらくし、アメリカ・カナダ・オーストラリアに移住して日本を貶める、そんな下劣な民族はいつか滅びますが、彼らに足を引っ張られてはなりません。

日本は彼らと同じように世界をさまようう民族になりたくなければ、戦うべきところで戦わなければならないのです。彼らのウソに反論しましょう。



中国卓球選手疑惑を明らかにするべき

 中国は過去にドーピングをした水泳選手がオーストラリア選手から「一緒に泳ぎたくない」といわれると、すごい剣幕で反発したがかえって他国選手から非難された。

 ロシアが国を挙げてドーピング違反をしたがIOCは処分を見送った。
中国も昔から国家を挙げてドーピングヲ繰り返している。かつて陸上競技に『馬軍団』というドーピング軍団がいた。彼らのドーピングは明らかになったが、作った世界記録は不滅の記録として残っている。
「女子体操選手は、どう見ても出場規定年齢を下回る、16歳以下じゃないか!」という指摘もあるが彼らは何も言わない。

 どうやら水泳選手の場合は過去のドーピングの件で、今回はさすがにやっていないところで言われたから反発した。しかしその他の疑惑は、下手に抗議すると騒ぎが大きくなって自分たちが困ったことになるとわかって口をつぐんでいるようだ。

 中国の卓球選手は強い。ちょっと異次元の強さ。福原愛ちゃんなど子ども扱い。
男子の水谷もあっという間に3-0とリードされ第4ゲームこそかろうじて取り返したもののけきょく4-1で敗れた。
だが水谷選手後からはトップ中国選手と紙一重といっていいレベルに来ている。

 男子も女子も、テレビで見ていても、あの中国選手のカウンターには腰を抜かしそうになった。球の速さと変化、そしてコントロールは人間離れしている。これじゃあとても勝ち目はないと思ったら、こちらはドーピングじゃなくて『不正ラケッ』トを使用しているという疑惑が持ち上がった。
それも銅メダルを獲得した日本の水谷選手が告発したというから、これはしっかり聞かなければならない。

 この不正は表面のラバーの下に特殊な加工をするというものらしい。そうか、それならあの超人的球さばきの説明がつく。
もしこれが事実なら、不正ラケットでなければ水谷選手はきっと勝てただろうと思う。
国際卓球連盟はことの真相をはっきりさせるべきでしょう。それともIOCと同じく中国の鼻薬を書かさえているのかな?

それにしても、ふつう疑問を投げかけられたら
選手はスポーツマンとして潔白を主張するだろ?
なぜしない?中国選手団もなぜ発言しない?
しないところを見ると『やましい』のでしょうね

中国・ロシアにかかればスポーツの祭典オリンピックも台無し。まじめにオリンピックを目指してる若者がかわいそうです。
IOCも金につられて不正をただせないようでは管理する資格はない。理事は全員辞職すべきです。

 



ピックアップ

ピックアップ記事一覧へ

セミナー紹介

イベント紹介

リンク集